令和元年度寮生保護者懇談会が開催されました

令和元年6月29日(土)午前11時00分〜午後12時30分 学生寮食堂において、寮生保護者懇談会が開催されました。(寮生保護者84名出席)
はじめに山校長の挨拶、続いて男子、女子寮長保護者の挨拶があり、平成30年度の会計報告、寮の現況報告、質疑応答、最後に寮食試食会が行われました。寮生活の様子を知ることができ、とても有意義な時間でした。寮食も野菜が多く、味付けも濃すぎず、味も良いと思いました。健康的な食事で安心しました。

寮生保護者 3年Sさん

令和元年度 後援会総会が開催されました

6月29日土曜日午後1時より、群馬高専第一体育館において令和元年度の後援会総会が出席会員数562名で開催されました。
始めに、篠原会長、山学校長より挨拶がありました。
続いて、教務主事、学生主事補、寮務主事、専攻科長、国際交流室長より学校現況報告がなされました。

議事においては

  • 平成30年度 事業報告並びに決算報告
  • 会計監査報告
  • 令和元年度 役員選出
  • 令和元年度 事業計画並びに事業予算
が、原案通りに承認されました。

その後、退任役員を代表して滝上前会長より退任挨拶、石井副会長の閉会の辞をもって総会終了となりました。
会員の皆様、お忙しい中ご出席いただきありがとうございました。
おかげ様で、今年度も無事にスタートを切ることができました。
今後とも、後援会活動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
また、学校教職員の皆様には、日頃より何かとご支援いただき、心より感謝申し上げます。
                                    
群馬高専後援会理事 一同

R元年度 球技大会が行われました

6月27日木曜日に球技大会がありました。
この日の天気予報は雨。
延期されるのではないかと心配の声が多く聞こえましたが、天気はなんとか持ちこたえてくれ、無事に開催されました。
今年は低学年の目覚ましい活躍があり、1年3組がバスケットボールで優勝という成績を残しました。
しかし傾向としてはやはり高学年が強く、4年生ではC科、5年生ではK科の活躍が目立ちました。
久しぶりに汗を流し、とても有意義な時間を過ごすことができました。

4年K科 M君

令和元年2年生研修旅行

5月28日、僕たちは研修旅行で小松製作所、足利学校、東武冶金株式会社をおとずれました。
小松製作所では、中型の工作機械の製作工程を見学し、工場での従業員の作業や気配りなどを学びました。
また東部冶金では、ここでしか作られていないさまざまな部品の製作風景を見ることができ、将来のためになるものがたくさんあり、とても面白かったです。

2年M科 Oさん

令和元年5月28日 研修旅行(1年4組より)

1年4組は、5月28日につくば市にある高エネルギー加速器研究機構(高エネ研)と筑波実験植物園へ行きました。 高エネ研では、加速器と呼ばれる装置を使って基礎科学を推進する研究所だそうで、見たこともない巨大な装置で実験する様子を見学させていただきました。見学者ブースではパネルや模型を使った説明もあり、とても勉強になりました。 筑波実験植物園では、絶滅危惧種の植物の研究も行われているそうで、秋田県にしか生息しない、すでに絶滅してしまった植物を復活させてるところも見学しました。他にも様々な地域特有の草花など見学してまわりました。 行き帰りのバス移動も含め、クラスメイトと交流を深める良い旅行になりました。

1年4組 W君

| 1/61PAGES | >>
開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008