関東信越地区文化発表会

8月25、26日に群馬で文化発表会が開催されました。
およそ50の団体が集まり、発表、展示が行われました。
どの展示もレベルが高く、圧倒されました。
理科部では、アミノ酸カードゲームα−SCHOON、お掃除ロボット、PCゲームを展示し、来場された方にさまざまな感想をいただだくことができました。
準備の時間が足りなかったという反省点がありましたが、とても貴重な体験となりました。
今後の活動に生かしていきたいと思います。

理科部長 K君

関東信越地区文化発表会

9月16〜18日木更津高専で行われた今年の関東信越地区文化発表会は、参加人数が少ない中でも、前回より一層、他高専生と交流できたように思えます。
学校が会場のため一つの教室に約2つの部活が、発表を行う形となりました。
 理科部は「自作ゲーム機」・「真空管アンプ」等の展示を行い、多くの方に来場いただき遊んでいただきました。 文発では、専門知識のある方にも来ていただきアドバイス等も頂けたので今後の部活動に活かしていこうと思いました。

理科部長 S君

平成28年12月27日 吹奏楽部定期演奏会

平成28年12月27日に高崎市民文化会館で、吹奏楽部定期演奏会が行われました。
今年もクラシック、アンサンブル、ポピュラーの三部構成で行われました。
第三部では、恒例の部員全員でのコスプレ姿で観客を楽しませてくれました。
吹奏楽部の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

2年保護者

平成28年度プログラミングコンテスト

私達電算部は,第二十七回プログラミングコンテストの競技部門に出場しました。絵柄のない様々な形のピースを組み上げ枠にはめるという競技で、様々なアプローチや人力的手段を用いましたが準決勝で敗れてしまいました。しかし、それまでの試行錯誤や最善のための作業で他に変えがたい経験を得られました。

電算部学生さん

2016年8月29日 ロボット テストラン(お披露目会)に行ってきました。

2016年度もNHK高専ロボコンに2チームが参加します。今年度の協議課題は ロボット・ニューフロンティア、大陸へ砦を作るという課題です。台数規定はなく、どんなアイディアで作られたロボットで砦を作るか、どう移動させるかというところに知恵や工夫を行い、ロボット製作しているということでした。
残念ながら、走行可能なロボットは1台でしたが、限られた時間の中で、学生たちが試行錯誤しながら、本番でどのようなロボットを見せてくれるかを期待しています。
地区大会は、10/2(日)茨城県ひたちなか市総合運動公園 総合体育館で行われます。応援に駆け付けたいと思います。

ロボ研 保護者 T

吹奏楽部第53回定期演奏会が開催されました。

12月24日に吹奏楽部第53回定期演奏会が前橋市民文化会館小ホールで開催されました。
プログラムは、クラシック、アンサンブル、ポピュラーの3部で構成されており、力強いクラシックや誰もが知っている演歌のメドレーや歌謡曲など様々な曲を楽しむことができました。
また今回はクリスマスイブということもあり、サンタクロースやトナカイ、他にもアニメの登場人物などそれぞれ思い思いのコスプレ姿での演奏も楽しめました。
とても楽しい演奏会なので、次回ももっともっとたくさんの方に聴いていただきたいと思います。
クリスマスイブの夜に楽しい時間を過ごすことができました。
吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました。

1年保護者 Kさん

定期演奏会が開かれました

12月26日に、吹奏楽部の第52回定期演奏会が前橋市民文化会館小ホールで開かれました。
第一部は牛田先生指揮による、クラシックス テージ。 ARSENAL(アルセナール)のコンサートマーチで幕開けし、沖縄わらべうたよりのじんじん。 第二部はアンサンブルステージでは有志による重奏と続き、第三部は学生指揮者による、ポピュラーステージ。 全員コスプレ姿で、リトルマーメイド・スーパーマリオブラザーズ・ようかい体操第一・故郷の空in Swingなど、どの曲も聞き馴染みがあり世代を超えて楽しめる選曲でした。
気が付けば時は過ぎ、アンコール曲の千本桜で定期演 奏会を締めくくりました。若々しく躍動感のあるステージで、年々進化を遂げていると感じました。部員ならびにご協力の皆様、楽しい夜をありがとうございました。

ロボコンのテストランが行われました

2014年度高専ロボコン大会へ群馬高専から今年も2チーム出場します。
その出場のマシンのテストランが10月1日 第一体育館で、校長先生をはじめ多くの方々が見守る中で行われました。
2014年の課題は、「出前迅速」出前ロボットが、お盆に積み上げられたおソバのセイロを、スラローム・角材ゾーン・傾斜路の3つの障害を乗り越えて運びます。
2チームによる対戦形式で、相手チームが運んだセイロを奪う事もOK!
我らが群馬高専 今年のロボット、Aチーム・Bチームとも、数々の工夫を凝らした素晴らしさ!
(これ以上は、まだ秘密)
全国大会優勝を目指し、まずは、10月19日に千葉県で開催される関東甲信越大会に出場します。
皆さん、応援よろしくお願いします。

電算部です。

我が部は、プログラミング言語の学習を中心 に活動しています。
今年も全国高等専門学校プログラミング コンテストにも出しており、関東甲信越地区文化発表会でも 作品を発表させていただきました。
他高専でも群馬高専電算 部のことを知っている学生が多いです。
非常にありがたいこ とです。
 部内の雰囲気は学年問わず冗談が飛びかい、明るい部活です。
人数も今年は50人を越え、一層賑やかになってきました。電算部は特に電子情報工学科の学生にとって高専を象徴するような部活動であると思いますので、これから入部してくる部 員の期待を裏切らないよう、技術を磨いていきます。

美術部です。

美術部は、毎年行われる関東信越地区高専地区文化発表会に向けて活動をしています。
今年も新潟の長岡で行われた文発に参加しました。今回の文発は今までよりも公共に近い場所で行われたためか、一般の来客も多かったです。今回の文発で高専のことを、より広く一般の方々に知ってもらえたんじゃないかと思います。

| 1/3PAGES | >>
開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008