カナダ語学研修に行って来ました。(平成24年7月30日〜8月24日)

4K Kさん
今回のカナダ研修では、4年生は行き先の大学にウォータールー大学かノーザンブリティッシュコロンビア大学のどちらかを選択することができました。ウォータールー大学はカナダの東側、ノーザンブリティッシュコロンビア大学は西側に位置する大学です。私はウォータールー大学を選択しました。

ウォータールー大学を選択した学生たちは、休日にナイアガラの滝や様々な所に行ったり、大学ではパーティに参加したりしました。もちろん、遊びだけでなく、しっかり英語の授業を受け、実際に英語でプレゼンテーションしたりしました。カナダでの授業は日本のような文法を重視したものではなく、聞くことや話すことに重点をおいているので、とにかく相手の話すことを聞いて、思いつく限りの英語を話すので精一杯でした。

カナダでの生活は新鮮な体験ばかりで、毎日が発見の連続でした。例えば、大学内にはグースと呼ばれる鳥やリスが普通に生息していて、初めて遭遇したときはびっくりしたのが印象に残っています。ちなみに、グースは複数の場合、ギースと呼ばれます。
最後に、カナダ研修に参加しようか迷っている人へ。英語の成績が悪くても、なんとかなります。迷う必要はありません。ぜひ参加してみてください。
開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008