語学研修会を聴講して

2014.10.17(金)16.30〜大講義室2Fにて、生徒に絶大な人気を尊敬を集める物理の小林先生のALL Englishの挨拶から始る。これだけでも充分に価値のあるものであった。
英語のわからない私でも、写真や新聞の切り抜き/統計などを多く引用する先生のお話は、わかりやすく、とてもおもしろかった。
語学研修は、本科4年生25名参加中E科13名とE科が健闘した!
  他、4K4名、4C3名、4M2名、専攻科1年9名。
本科生は、5〜6名のグル−プに分かれ、1人5分間のプレゼンを行った。
それぞれのグループに個性があり、プレゼン技術向上の良い機会と思われた。
報告会中、学生のプレゼンはもちろん、司会、聴講し質問する学生も全て英語で話していた。
聴講学生は大講義室がおおよそ半分埋まるくらいか?
鶴見教授、宮越教授、サンプソン先生の姿が見えた。(清水先生は担当として出席)
4年生で大きな声でジェスチャーを交えながら堂々と発表する生徒がひとり印象に残った。
ペラペラの学生もいるが、声が小さく聞き取りにくい、たどたどしい…… そんな学生でもオーストラリア、しかもホームステイに飛び込んだと思うと立派である。
全般に食べ物の話が多かった(笑)
以上、時間のある方は1回くらいは聴講してはいかがと思う。

「4年・保護者Mさん」

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008