第40回感覚代行シンポジウムにて研究発表してきました

5年J 藤井 賢吾

2014年12月8日、東京・お台場で開催された第40回感覚代行シンポジウムにて、「タッチパネル点字一筆式入力IPPITSU IMEのユーザビリティの改良」として研究を発表してきました。
発表は、学生の発表から選ばれる「感覚代行研究奨励賞*」をいただくことができました。たいへん光栄に思っています。研究生活を始めて間もない私にとって、幸先のよいスタートになりました。
研究で開発しているIPPITSU IMEは、Google Playで公開しています。ご覧のみなさんにも使っていただけたら幸いです。
(*編集者註:この賞は、同シンポジウムでの学生による発表のうち、特に優れた1件に対して与えられるものだそうです。)

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008