上海学生交流プログラム

『上海学生交流プログラムに参加して』 4K Uさん

上海上海上海学生交流プログラムに行ってきました。堅苦しい名前と違って内容は2回目の修学旅行in上海みたいな感じでとても楽しかったです。
23日のお昼くらいに集合して半日かけて上海まで行きました。自分にとって初めての海外旅行で、空港での手続きや必要書類の記入とかいろいろ大変でした。
24日には蘇州の観光に行きました。寒山寺と虎丘斜塔と世界遺産の拙政園と盤門を見てきました。
25日には松江地区の観光に行きました。方塔公園と森林公園の天文台とSONYのCDやDVD、BDを作っている会社を見てきました。夕飯の後に上海雑技団も見ました。
26日は上海工程技術大学にお邪魔してきました。学校の規模がまるで違ってびっくりしました。なんかのテーマパークみたいな広さときれいさで、展望台まであるし、学校内の移動はバスだし、高専もこんなのがいいなぁと思いました。プレゼンテーションはまぁ、可もなく不可もなくな感じでした。交流のためのスポーツはボロ負けでした。
夕飯での交流会では、4K女子のテーブルにはかわいいトゥー・チーさんとイケメンなリン・ウィンさんが来てくれました。ガイドのサイさんも含め、上海の人は素敵な人ばっかりだなぁと思いました。中国で知られている日本人の芸能人ことを話したり、折り紙を教えてもらったり、ゲームをしたり、J科のダンスを見たり、工程技術大学の人たちに歌やマジックを披露してもらったりして過ごしました。
27日はトゥー・チーさんとリン・ウィンさんと、4K男子と交流会で4K男子と同じテーブルだった上海の女の子2人と一緒に上海の街をぶらぶらしてきました。上海博物館に行く予定だったのに恐ろしいほど込んでいたので断念し、デパートで買い物したり、プリクラをとったり、リッチな住宅地を歩いたり、田子坊で買い物したりしました。途中から去年の8月の交流プログラムに来ていた子も合流して、楽しい時間を過ごしました。みんなすごく優しいし、いい人たちだし、たくさんのお土産までくれて上海から帰りたくなくなりました。
28日はリニアモーターカー乗って駅から空港まで移動しました。最高速度431km/hで30kmを7分で走りました。怖かったです。そのあと飛行機とバスに乗って高専まで帰りました。
上海でのご飯はやっぱり日本と違ったし、水や交通状況など不都合なことはたくさんあったけど、ガイドのサイさんや工程技術大学のみんなに会えたし、クラスの普段は話さないような子とも仲良くなれたので本当に行ってよかったと思います。上海の人はみんな英語が上手でいろいろ話してくれました。でも自分たちは聞いて理解するのにいっぱいいっぱいでちゃんと話せないことが多かったです。今度また会えるなら、ちゃんと英語を勉強して、みんなといろいろなことが話せればなぁと思いました。 【21.4.1記】
開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008