平成29年10月28.29日 第21回工華祭「Technicatival」が行われました

10/28日(土),29日(日)に、第21回工華祭が行われました。
今回の第21回工華祭のテーマは「Technicatival」です。
「Technology」(技術),「communication」(コミュニケーション),「festival」(祭り)を組み合わせた学生たちによる造語です。

まずは、食欲の秋です。焼きそば、うどん、揚げバナナなどの出店があり、その中から鶏のから揚げをいただきました。とってもジューシーで柔らかくおいしかったです。工華祭茶会では、落ち着いた場所で甘いお菓子と渋いお茶をいただきました。一期一会の出会いと日本のおもてなしの心を感じることができました。

メインストーリートを歩くと、学生さんたちは皆、思い思いの恰好をしていて、学生らしい元気な声掛けがとても賑やかなであり、大いに盛り上がりを見せていました。

次は、芸術の秋です。小雨の中、吹奏楽部による演奏がありました。誰もが一度は聞いたことがあるような曲を演奏されていました。その後、演劇部劇団「蕣(あさがお)」による公演を鑑賞しました。
学生らしからぬしっかりとしたセットであり、探偵とリサイクルショップのやり取りとリサイクルショップのボケが非常に面白かったです。

2日目の最後に予定していた打ち上げ花火が、悪天候の関係で1日目の夜に実施されました。
豪華な花火が夜空を彩りました。学生、保護者、そして地域の方にとっても、印象に残る工華祭となったと思います。また2年後の工華祭が楽しみです。

2年保護者 k

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008