平成30年11月25日 高専ロボコン全国大会が開催されました

11月25日、国技館にてロボコン2018全国大会が行われ、今年も応援に参加しました。
ロボット研究会に所属する息子もいつの間にか5年生。5年間の中で3度も全国大会に連れて行ってくれたのは、保護者にとっても嬉しい事であり、忘れられない思い出となりました。
初戦の相手は優勝校、リードしながら最後は5対7で惜しくも負けてしまった時は、諦めきれない悔しさが残りましたが、ワイルドカードに選ばれて準々決勝に進出が決まった時は、群馬高専のロボットの素晴らしさをもう一度皆に見せる事ができて良かったなと思いました。
初めて応援に参加した時からロボコンの面白さにハマっていますが、本番何が起こるかわからないドラマあり涙ありの熱戦の裏には、毎日遅くまで休まず頑張ってきた部員の努力や苦労があり、毎年観る人々に感動を与えてくれます。 ロボットは前日まで動かなかったと後から聞きましたが、当日勝負ができる状態まで調整してきただけでも想像以上にすごい事だと思います。
今年の悔しさをバネに、来年はより強いロボットを生み出してくれるだろうと、今から次回が楽しみです。
また、大学に編入してもロボットを続けていきたいと言う息子にとって、毎年頂点を目指してロボット作りに励んできた仲間との思い出、一緒に過ごした貴重な時間は大切な宝物になったでしょう。
これからも親子共々ロボコンの応援を楽しんでいきたいと思います。
たくさんの感動をありがとうございました!

5年J科 保護者Nさん

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008