平成31年3月20日 卒業式・修了式が執り行われました

今年度から本科・専攻科生合同となった卒業・修了式。厳かな雰囲気の中、ひとりひとりに重みのある証書が授与されました。校長先生初め諸先生方、7年間ご指導頂きまして、誠にありがとうございました。
息子も、この慣れ親しんだ地を離れてこれからが正念場。大学院でも周りに圧倒されることなく、今まで通り「自分らしく自分にしか出来ないことを...」をモットーに、またゼロからコツコツと努力さえ続けて行けば、報われる時がいつかきっと来ることでしょう。
そして、式の中での後援会滝上会長の実体験のお話が感慨深く熱いものが胸に込み上げてきました(涙)「人生色々あるけれど願いを思い続け、挫折しても視点を変え、歩みを止めなければいつか夢に辿り着く時が来る...」息子も体験しましたが、私たち親にも「人生まだまだこれから。何歳になっても失敗を恐れず果敢に挑戦し、悔いなく生きる」ことの大切さを改めて教えて頂いたようで、深く感銘致しました。いつも心に響く真実のお話を、そして組織を取りまとめる大役を引き受けて下さり、本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。
最後に会長初め「学生の為に」と志ある皆様とご一緒に後援会事業に携わらせて頂けた事は、私の大切な思い出です。今まで大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。今後とも皆様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

専攻科修了生保護者 F

3月20日、穏やかな春の日に卒業式が執り行われました。5年前の入学式では、まだあどけなさが残る子供達が、きちんとした立ち振る舞いで臨む卒業式に5年間の月日を感じると共に立派に成長した姿を見られる事は、大変感慨深いものでありました。また、その後の祝賀会では厳かな卒業式とは対照的に、和気あいあいとした雰囲気の中、諸先生方のご挨拶、先生方への花束贈呈、卒業記念品の紹介、そして各学科による個性あふれる「思い出写真館」の上映等楽しいひとときを過ごさせていただきました。最後に5年間支えてくださった諸先生方、また祝賀会を開催してくださった後援会の皆様に感謝いたします。

K科卒業生保護者 I

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008