令和元年度保護者研修旅行に参加して

令和元年7月28日、保護者研修旅行として長岡技術科学大学オープンキャンパスに参加しました。まず学校側から説明をいただいた後、オープンキャンパス会場に出向き、ゆっくりとキャンパス内を見学しました。キャンパスは広くゆったり整備されており、わかりやすい配置で迷うことがありません。長岡技大は工業高専卒業者を主たる対象とした大学だけに、他の大学の理工系学部とは一味違った実践的な研究がなされている印象があります。研究内容や実験もより具体的現実的なものが多く、社会に出たところの近い将来に現実になりうることや、それを下支えすることを地道に熱心に行っていることを強く感じました。帰りのバス内での参加者の感想も、非常に好印象を持ったことが感じられるコメントが目立ちました。そして、オープンキャンパス参加終了後の帰路は、酒蔵「玉川酒造ゆきくら館」の見学でしばしお楽しみです。降った雪をそのまま次のシーズンまで積んでおくことによる天然の氷温冷蔵庫、小学校の講堂を移築したという仕込み場など、他の酒蔵とは一味違った場所を楽しめました。研修旅行を企画実行していただいた皆様、大変お世話になりました。 

3M 保護者

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008