令和元年度硬式テニス部全国高専体育大会男子団体戦3位入賞

第54回全国高等専門学校体育大会テニス競技が令和元年8月21日〜23日、山口県宇部市中央公園テニスコートで行われました。
男子団体戦はシングルス2、ダブルス1の3ポイントで競います。
1回戦は九州・沖縄地区1位の北九州工業高専に2―1で競り勝ちました。準々決勝は同じ関東信越地区の強豪長野工業高専との対戦です。ダブルスを9―8(タイブレーク7―5)の接戦でもぎ取り1勝1敗としたあと、最後のシングルスを5C望揃が両足を痛めながらも奇跡的な粘りにより8―5で勝利し、準決勝に進出することができました。
準決勝では第1シードの香川高専高松キャンパスと対戦し残念ながら0―2で敗れてしまいましたが、2年連続で団体戦3位に入賞することができました。
団体戦の主力メンバーの多くが来年も残りますので、来年こそは全国大会優勝を実現してくれるものと期待しております。
その他の種目でも、個人戦女子シングルス(地区大会1位)、個人戦男子ダブルス(地区大会2位)で全国大会に出場し健闘ました。
全国大会出場できなかった種目でも、地区大会では個人戦男子シングルスで3位2名、個人戦男子ダブルス3位1組、個人戦女子ダブルス3位1組など全国大会出場まであと1勝のところまで近づいてきており、今後の活躍が期待できます。
後援会の多大なるご理解とご支援、並びに山校長先生をはじめとする学校関係各位、特に傷んだテニスコートの修理等に迅速にご対応していただいている事務部の方々のご協力に深く感謝申し上げます。

テニス部顧問 小川 侑一

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008