平成22年度寮生保護者懇談会、寮食試食会 が開催されました。

平成22年度寮生保護者懇談会、寮食試食会
日時 平成22年6月26日(土)試食会11:00〜
場所 学生寮食堂
出席者 出席保護者数:94名

竹本校長の挨拶

ryousei_kondankai2.jpg寮生活はコミュニケーション能力などをつける場所である。
他高専の寮で、上級生から一年生に対していきすぎた(暴力的な)指導があったと報道があったが、群馬高専ではその様な事がないように、寮生や保護者の意見を聞きながら、健全な寮生活を送れる環境を作りたい。

渡邉寮務主事の挨拶

平成21年度決算報告 繰越金が沢山あるのでどうするか思案中です。
昨年から一年生に対して個人面談を実施している。
(上級生の指導などについて)現在群馬高専では、暴力的な行為はないと確認している。昨年度から寮生会を中心に指導の内容を文書化しました。(本日の寮生保護者会で配布された)

男子寮長から

服装など日常的な指導内容の説明がありました。
他の高専との交流会もあるが他高専の指導は、とてもきびしいところや全く自由なところもあり、群馬高専は中間くらいだといます。
一年生に対しての指導は、共同生活を通じて同級生や先輩とのかかわり方、社会生活に必要なことなどを学ぶことを目標としていますので、ご理解とご協力をお願いします。
 
女子寮長から

女子寮ではきびしい指導はあまりないが、言葉でいわなくても自然と挨拶が出来るような場になっているといます。
 
質疑応答

Q:(保護者)決算報告での繰越金は子供に還元される形で使ってほしいが、どういう基準で決めるのか。
A:(渡邉先生)現在は思案中だが、寮では予算などの事で保護者と話し合う機会がないので、今後寮生保護者会の組織を作ることも考えていきたい。

寮食試食会

メニュー(タコライス、キャベツサラダ、みそ汁、パックの飲み物)

ryousei_kondankai3.jpg

寮食の感想: 寮食は値段が安いので助かっている。野菜などバランスも考えられていると思う。

レポート 寮生保護者懇談会に出席して 3年母親Aさんより

今回、寮食試食会は最後でした。
メニューはタコライスであまり家では食べない物でしたが、味もしっかりしていて野菜も多くおいしくいただきました。
男子寮生の指導ですけれども、暴力やいじめになってしまうと問題だと思いますが、年上の人を尊敬するなど人間性を育てるという意味である程度の愛のあるきびしい指導は必要だと思います。
私の子供はいま三年生ですが、一人っ子なので入寮した時はとても心配でしたが、今はたくましくなって親が思っている以上に成長しています。
今回の様に指導を文書化すると基準もわかりやすく、保護者も安心できてとてもいいと思います。【22.7.2記】
開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008