2010年度 寮祭報告

『2010年度 寮祭報告』 実行委員長 5M 中村くん

今年の寮祭実行委員長を務めさせてもらいました中村です。毎年、寮祭はスポーツ、演劇、本祭で構成されます。今年度においては5、6月にスポーツを行い、夏休みをはさんで残りを、といったスケジュールで行いました。また演劇、本祭の日程を10月9日、10日とし、次の日が休日の時期を選びました。本祭当日は、前日が雨にも関わらず、天気に恵まれ寮祭日和となりました。
ここからは、本祭の様子について説明します。一般客が楽しめる催し物として、寮内開放、企画、プロレス、歌合戦、ビンゴ大会があります。ここで、寮内解放というのは寮の中を見学するのではなく、寮生の作ったアトラクションを体験してもらうといったものです。また企画、プロレスには寮生たちの思考を凝らした面白さがありました。最後に、体育館で行われた歌合戦とビンゴ大会には、寮生だけでなく通学生も参加して、大変盛り上がりました。催し物以外にも喫茶、販売といった飲食のできるものもあります。今年の喫茶のテーマは「秋風」となっており、秋の雰囲気のする室内で寮生の手料理を食べることができました。
2010年度の寮祭のまとめとして、私自身、寮祭の重要性を再確認させられたと思います。寮祭は単なる催し物ではなく、縦のつながりを深くする大切な場でもあります。これからの寮生たちには、より一層中身の濃く、そして寮生らしさを忘れない「祭」を作っていってほしいと考えます。 【H22.10.14記】

『寮祭を見学して』 保護者Hさん

今年は10月9.10日でしたが、10日に行きました。天気予報では雨と言うことでしたが、朝から晴れて午後には10月とは思えないほどの暑さになりました。寮祭は、その暑さに負けないほど盛り上がっていました。
外ではプロレスなどのイベントも楽しませていただき、喫茶店のコーヒーもおいしかったです。
その中でも特に盛り上がっていたのは、体育館の歌合戦でした。女の子だけの歌のグループや男の子のバンドなど体育館の中はかなりの熱気でした。
寮祭を見学して、寮生同士の仲の良さや、とても楽しそうな様子を見て、子供を預けている親としては安心しました。
また来年も楽しみにしています。【H22.10.11記】

開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008