ロボコン地区大会の開催迫る

 今年は、本校が地区大会の当番校となりました。場所は前橋の群馬アリーナで、来る10月14日(日)に開催されます。
 今年の競技課題は、「ベストペット」。様々な種類のペット・ロボットが、高専生と協力して玉入れをする競技です。
今回の最大の特徴は、これまで当たり前のように使われてきたコントローラーを使用しないということ。(高専ロボコン史上初)いわゆる自立型ロボットによる競技となっている。(自律に近い機能を持った『ペット』の出場もあるかも)ゲームルールは以下の通りでロボットの動きもさることながら、人とのチームワークも見所のひとつと言えそうです。
先月初旬には、非公開ながら校内での試走が行われ、関係者の見守る中、上々の動きを見せたようです。昨年は全国大会への出場を逃しているので、今年は開催校の意地に掛けても上位入賞を果たして欲しいと思います。
 後援会員の方々には、すでに学校から案内状が届き、観戦を心待ちにしている方も多いと思います。会場が割れんばかりの応援で本校チームの健闘を後押ししましょう!!

ゲーム内容 (NHKロボコンHPより抜粋)
各チームは、赤・青2チームに分かれて対戦。フィールドで戦うのは、各チーム1台のペット・ロボットと1名の伴走者。まずは、それぞれの相手チームによってブレイク・ショットが行われ、ボールがフィールドに散らされます。そして、両チームの伴走者がそれぞれ散らばったボールを拾ってペット・ロボットに渡し、ボールを受け取ったペット・ロボットは、9つのゴールにボールを入れていきます。
■ 競技会場イメージ

競技会場イメージ
開設挨拶

後援会会則

役員

事業計画

リンク

群馬高専ホームページ

後援会事務局  [ 管理 ]
〒371-8530
群馬県前橋市鳥羽町580
TEL:027-254-9008